忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

省エネエアコン(2)

こんにちはつよぽんです
昨日は少し暖かでしたね、これからどんどん寒くなるのでしょうね。



散歩の途中の家で作ったビオトープです、メダカが泳いでいます。

 

以前は水槽で飼って居たのですが、ブロックで広いスペースで泳いでいます。

省エネエアコンの話しです。
省エネエアコン(1)

この省エネに大きく貢献したのが、圧縮機を動かすモータの回転数を変えるインバータ装置の進化だそうですね、必要以上に圧縮機を動かさないようにして、燃費の良い「低速走行」で設定温度を保つことが可能になったようですね。

モーター自体も、レアアースを使った強力な磁石で効率が高められたようです。
さらに、冷媒を冷やしたり温めたりする熱交換器も、冷媒をを通す道管や熱を伝えるアルミの薄板を改良したり、冷媒の漏れや部品同士の摩擦によるエネルギーの無駄を極力省いてると書いてありました。

小さなことですが積み重なると日本工業規格(JIS)に基づく10帖用出力2.8キロワットの年間消費電力量が、平均で2010年度は872キロワットになり、1995年度の1492キロワットの4割削減されたそうです。

ただ、計算のもとになる使用条件は結果的に、暖房に冷房の3倍以上も電気を使うことになっているそうなので、冷房が(設定27度)が6月から9月の112日間に対して、暖房(設定20度)は10月から4月までの168~9日間に稼働させる設定らしいです。

実際には「石油ファンヒータ」などの併用が多いため買い換えで減らせる電気はカタログ表示の計算よりも少ないと見られています。
あと、部品などの改良で10年掛けて約10%効率を改善したそうです。

でも、消費者が温度設定を1度変えるだけで、実は同じくらい省エネ出来るらしいです。  
使い方で省エネ効率は大きく変わるようです。


「原発・アウト」  表のメデアではなかなか流れないこの歌を広めましょう

               ブログ訪問有り難うございます。

              HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

              ハウジングバザール  自然素材が好きに当事務所が出展しています。
   
 http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在48位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

当社社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください
PR

2011/09/28 (Wed) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
[08/17 ・ヨ・鬣ノオカハェ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/02 逢坂文夫]
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]