忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

真空断熱材

こんにちはつよぽんです

昨日は近くの香取神社でどんど焼きに行ってきました。



時間が遅かったので餅を焼くのは終わっていましたが境内では例年のように行われたていました。




今日の新聞に「真空断熱材」の事が記事に書いていました。
この断熱材のことは以前調べたことがありましたが、施工するのが難しいと思っていました。

熱伝導率が私の使っているセルローズファイバーと一桁違う性能で、 セルローズファイバーは0.04ですが真空断熱材は0.002~0.004です。
しかし、真空状態を破壊すると、圧縮されていた断熱材が一気に膨張して漏れ出したしまうそうです。

この断熱材を使った製品として家電や運送で使われているようです。
家電は15年から20年ぐらいの耐用年数で良いが住宅用となると80年の耐用年数が必要、その見込みが ついたので発売されるようです。

真空断熱材開発物語・プロジェクトX  http://panasonic.co.jp/ism/vacuum/index.html

LIXILに薄型真空断熱材を用いた新開発の「ウォール インプラス」「フロア インプラス」により、 短工期かつ手頃な価格で断熱リフォームを実現 と昨年11月7日にニュースリリースが出ていますね。
http://www.lixil.co.jp/newsrelease/2011/135.htm

インプラスで窓の断熱性能を高めて壁・天井は真空断熱材で既存住宅の「断熱リフォーム」出来るときっと暖かいいえになりますね。


                 ブログ訪問有り難うございます。

              HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

              ハウジングバザール  自然素材が好きに当事務所が出展しています。
   
 http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在45位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

当社社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください
PR

2012/01/16 (Mon) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]