忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/22 (Wed)

くねくね手すり

こんにちはつよぽんです

 

朝の散歩に行くのに気持ちの良い季節になりましたね。

先日の新聞に「くねくねした手すり」が町中に増えていると記事がありました。
手すりは真っすぐが定番だったが、波形のこの手すり、つえを使うように水平部を支えに階段を下り、斜め部を取っ手のように引っ張りながら上れるため、安定感があり足の負担も少ない。

手すりで遊んで落ちる子供の事故防止や、来校者への配慮から、学校でも導入が広がっているそうです。
東京都文京区の湯島天神境内の階段や、六本木ヒルズや新宿、品川などの区役所などにも設置されているそうです。


 

朝日新聞より転載

設置箇所は全国で4万3千を超えているそうです。
この手すり「クネット」を作っているのは、長崎佐・佐世保のクネット・ジャパンという会社だそうです。
波形は、直線より滑りにくくて力も入ることから、高齢者や障害者にも使いやすいようです。

この手摺りを調査した場所での調査結果では「直線の手すりより使いやすい」と回答した方が8割を超えたそうです。
特に降りるときは直線より安心と高評価だったそうです。

東京都の中学校では、足が不自由な生徒が入学した3年前、校舎内の階段全てに取り付けたそうです。
来校する高齢者にも好評だそうです。

同中は「授業で福祉や、誰もが使いやすいユニバーサルデザインを学ぶだけでなく、それを実感できるものが身近にあることはいいこと」という。

階段のようにある程度の距離を一定のリズムで歩くような場所では、機能性が高いようです。
クネットジャパンHP

http://www.qunetto-japan.jp/

 

カタログより

当事務所でも洗面や便所の手摺りに使いたいと思います。

 

                  ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在23位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2010/05/05 (Wed) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Comments
[10/31 サ?キラ・ケ。シ・ム。シ・ウ・ヤ。シ]
[10/31 ・ヨ・鬣ノキ羃ツサヤセ?ヨ・?ャ・]
[10/28 ・ッ・?ケ・チ・罕?ヨ・ソ・ コ篷ロ ・ウ・ヤ。シ]
[10/14 ・ヨ・鬣ノオカハェサ?キラキ羃ツ]
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]