忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/22 (Wed)

木構造

こんにちはつよぽんです
今日は梅雨真っ最中という天気ですね

昨日NPO法人木の建築フォラムの木構造塾に行ってきました。
東京大学の准教授の稲山先生に本の解説をしていただきました。
私の参加は今年で3回目になりますが「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」の本を執筆した先生なので
説明も大事なところを重点的にして貰い分かりやすかったです。
 

現在木造の計算は昭和63年発刊した「3階建て木造住宅の構造設計と防火設計の手引き」
通称「青本」と平成13年12月に出た「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」通称「グレー本」
昨年発行され勉強してきた「新グレー本」と発刊されています。
まだ「青本」の計算で確認が通るらしいです。
国土交通省が「青本」を使ってはいけないとは言っないようです。
 

今年の秋に兵庫の「E-ディフェンス」で「青本」と「新グレー本」を基にした構造計算した3階建てを建てて
実大実験するそうです。
これで「青本」の性能が良くなかったら「青本」が使えなくなるようですね。
新しい考え方を取り入れた基準で計算でするべきではないかと思ってしましました。
 

E-ディフェンスのHP
http://www.bosai.go.jp/hyogo/index.html

この中に実験の様子を動画で見られます


http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックを、現在45位です


  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2009/06/21 (Sun) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Comments
[10/31 サ?キラ・ケ。シ・ム。シ・ウ・ヤ。シ]
[10/31 ・ヨ・鬣ノキ羃ツサヤセ?ヨ・?ャ・]
[10/28 ・ッ・?ケ・チ・罕?ヨ・ソ・ コ篷ロ ・ウ・ヤ。シ]
[10/14 ・ヨ・鬣ノオカハェサ?キラキ羃ツ]
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]