忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

スローシティ(2)


こんにちはつよぽんです
日曜日の噂の東京マガジンで週刊ポストのスローシティの記事で中刷り大賞を貰っていました。
イタリアと日本は、半島と島の違いはあるが南北に細長い国土を持ち、多様な風土が多様な文化を育んできた。
共に少子化大国(出生率はどちらも約1.3)であるという点も同じ。
政治家の汚職問題やコロコロと政権が交代するのも似ている。確かに
日本では中央集権が進み、地方分権や自治と言う言葉が掛け声ばかりに終わっているのに対し、イタリアの地方都市は、なぜか活気があると記事は書いています。

イタリアでは長い歴史の中で、国民全体が「美しい風景とは何か」という意識を構築、共有していこうという
試みが生まれ、小さな町が、世界中でここしかない風景や個性を再確認し、育もうとしている。
小さな町が都市化するのではなく、自然を生かし若者が残ろうと思う環境、日本では医療と教育が地方都市の
弱点と言われるが、この二点を充実させた「カステルノーボ」は若者が残る山村になったという。

大規模開発で首都圏集中の日本と比べ次の世代に残す自然をしっかり残しているイタリアはたいした国だと思います

スローシティ(1)http://katohome.blog.shinobi.jp/Entry/130/




http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックを

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2009/05/26 (Tue) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]