忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23 (Mon)

新しい建材(門型フレーム)

門型フレームという建材があります。

建物内に駐車場を計画する場合、今までは、構造上、一面を全面開口することはなかなか出来ませんでした。
建物の壁には筋交いという斜め材を適宜入れなければならないのですが、全面開口にするとその筋交いを入れる事が出来ないためです。
このフレームは、開口の内側に門型に組まれた柱・梁の接合部を補強して水平荷重に抵抗できる様にした部材です。

門型フレーム



構造計算の結果、一本では足りなかったので、ニ本並べています。
この門型フレームは上からの荷重は負担できないため、大きい梁(上からの荷重を負担する)の下に入っています。




当事務所で構造計算した木造3階建ての写真です。
今日木造3階建ての中間検査を受けます。



3階建てや既存住宅の耐震補強工事でも使いました。

今回の耐震開口フレームのHP
http://www.j-kenchiku.co.jp/frame.html
 

PR

2008/12/08 (Mon) 建材 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comments
[10/14 ・ヨ・鬣ノオカハェサ?キラキ羃ツ]
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノオカハェ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/02 逢坂文夫]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]