忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

認定住宅が低調長期優良住宅は前年同期比1割減

こんにちはつよぽんです
今年は大雨が降ったり夏日になったり例年になく身体には厳しいですね。


梅雨の合間に昨日設計した建物の上棟が行われました。
さいたま市南区でさいたま住宅生協の依頼の建物です。

国土交通省は4月30日、2014年I~3月の長期優良住宅の認定状況を発表した。
1月の認定住宅の総戸数は8360戸、2月は7286戸、3月は8221戸だった。
いずれの月も2013年の同一時期に比べると1割前後減っていた。

>もともとの基準が長期なのとおもいます

 なお、2013年度1年間の申請件数は戸建て、共同の合計で11万7751戸と、2012年度より9・5%増えていた。
 同じく国土交通省が4月25日発表した、1~3月の低炭素住宅の認定戸数は、戸建ての住宅が436戸、共同住宅などの住戸が376戸だったほか、はじめて非住宅建築物が認定された。
合計は813戸たった。前の期(2013年10~12月)に比べ半減と大幅に減った。
こちらはさらに低調が続いている。


>当事務所もまだ認定低炭素住宅は1棟しか申請していません。
来年から地域ブランド化事業の補助金が無くなると聞いています。
これでまた長期優良住宅が少なくなるのでしょう。
この補助金は年間50棟以上の建設会社では使えないのでお客様に対する宣伝がかなり不足していて知らないのではないかと思います。
消費税増税で建物の着工が減っているのなかでの減少は問題ですね。                  ブログ訪問有り難うございます。

              HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 


 http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在23位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください
PR

2014/06/11 (Wed) 建築 Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]