忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

さいたま木づかい運動

昨日、埼玉県農林公園(深谷市)で県産木材流通促進会議が行われました。
私も木づかい運動応援団として参加しました。

何年か前に新聞の記事に県産材の「銀行」構想が発表されました。
これは、「県産材を使って家を建てたい」消費者と、「県産材を適正価格で販売したい」、という林業家を結びつける試み。
県産の天然乾燥材をストックし、規格をそろえ、必要なときに必要な分だけ供給する。
県やNPO、工務店、林業家などが連携し、「お金」のように、「木材」をストックしたり出荷することで、需要と供給のバランスをとり、消費者と生産者をつなぐという仕組みです。

これに期待していたのですが、最新の取り組みについては何の情報も入ってきませんでした。



私も一応、埼玉県の木づかいコーディネーターに成っているのですが、何かの会に入らないとそういう情報が入ってこないのでは、運動自体が広がらないのでは、と思ってしまいました。






今日「木づかい運動」に参加しているメーカーを見つけました。



派手な色の機械よりは良いですけどどう思われますか?
私は「緑の募金」に募金するのなら良いかなと思ったりしました。
他にも間伐材を利用して団扇とか帽子を作っているメーカーもありました。

PR

2008/12/02 (Tue) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]