忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/22 (Fri)

桐の廃材でせっけん


こんにちはつよぽんです
今日から本格的に動きだします。
午後より無添加住宅の新年会に参加します。

本庄市にある桐製品製造販売店が桐の廃材を利用した「桐炭せっけん」を製薬会社と共同開発したと新聞の
記事に出ていました。

1900年に創業された桐タンスなどの家具や創作品を製造販売している関根桐材店という会社だそうです。
毎月の桐の廃材が約3トン、焼却施設にかかる費用は月6万~7万円もかかるそうです。
その為、桐廃材の再利用を模索していたようですがなかなか旨くいかなかったようですね。
石けんへの転用を思いついて製薬会社と共同開発したようです。

桐炭の多孔質構造は、皮脂やにおいの成分を吸着させる性質があると言われ、せっけんには、オリーブ
油やハチミツを加え、保温性を高めたそうです。

「ナチュラルソープPCS」と名付け、1個2100円(90㌘)で販売しているそうです。
ちょっと高いような気がしましたが、すっきりした洗い上がりで、皮膚の汚れ、臭いまで吸着すようです。
桐炭のパウダー状の微粒子が皮膚の汚れ、臭いまでも強力に吸着し、弾力のあるしっかりした泡で洗顔することで摩擦を減らすことができ、皮膚を傷めずすっきりとした洗い心地を実現しているそうです。

また、エチルアルコールも合成界面活性剤も含んでおらず、天然成分が主体に作られているこの石
けんは、排水も自然に分解されるため、環境にも優しいようです。

いままでの石けんとはメカニズムが違うのですね、環境に優しいようです。

関根桐材店
http://www.sekinekiriya.com/


 



                                               ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在34位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

当社社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください
PR

2011/01/07 (Fri) その他 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Comments
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノオカハェ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/02 逢坂文夫]
[10/23 Ardella]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]