忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23 (Mon)

補正予算(3)

こんにちはつよぽんです

 

先日の生協の研修旅行で金谷からの東京湾横断フェリーに乗ったときの写真です。
カッパえびせんを上手に取っていたカモメです。

今日は新聞休刊日なのでバレーボールの記事が読めず残念ですね。

この補正予算は盛り込まれた内容で、現在審議に入っているのでまだ決定ではないです。

民主党の住宅政策の柱とした掲げられていた賃貸住宅の充実・多様化とリフォームの促進を進めるための補助制度だそうです。
持ち家・賃貸住宅を、高齢者や子育て世帯向けの賃貸住宅にリフォームした活用しようとするものだそうです。

対象となるリフォームは耐震補強、バリアフリー化、省エネ化の3つを想定しているそうです。
シックハウス化も必要ではないでしょうか。
また良質の住宅にするのにはこの3つは共に必要ではないかと思います。

1件あたり補助額は最大で100万円、改修工事にかかった費用の3分の1以内となる予定だそうです。

想定しているのは、子供が独立した後郊外の広い家をを持てあましている高齢者世帯が自宅を補助金で改修し、賃貸住宅として若い世代に提供する。
その家賃収入で自分たちは医療施設や公益サービスを徒歩圏で受けられる都心のマンションに暮らすというケースだそうです。

私の母も北海道の田舎から埼玉に呼びましたが、近所に知り合いが居ないので日中は寂しそうでしたね。
なんだかもっと先にすることが有るような気がします。



                ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在43位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

当社社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください
PR

2010/11/15 (Mon) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comments
[10/14 ・ヨ・鬣ノオカハェサ?キラキ羃ツ]
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノオカハェ]
[08/17 ・ヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
[08/02 逢坂文夫]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]