忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

歩行・呼吸で発電

こんにちはつよぽんです

圧力をかけると電気を発生する圧電素子をシリコーンゴムのフイルムの上に生成することに米ブリンストン大などが成功したしたと新聞の記事に載っていました。

このフィルムは人間の体に埋め込んだり貼り付けたりでき、呼吸や歩行の運動から得た電力で携帯電話や心臓ペースメーカーなどを充電することも期待されているそうです。

圧電素子はガス台の点火装置や圧力センサーなどに広く使われているが、材料は硬いセラミックで、製造にも高温が必要で、プラスチックやゴムの上に作れないようです。
しかし最新の半導体製造技術でシリコーンゴムの上に「印刷」し、圧電素子の性質を確認したようです。

論文によると、人間が呼吸する時の肺の運動では1㍗程度、歩くときに足の底が床を踏む運動では67㍗ほどのエネルギーが発生するようです。
後者の1~5%を回収できれば携帯電話程度はつかえるそうです。どこかの駅でJRが自動改札を通る乗客の踏むエネルギーを取り出す実験をしたいました。

電池の技術も進歩して欲しいですが、発電できればもっとエコですね。

 

3月27日エコリフォーム学習会開催します、是非おいでください。
詳細はこちらです。
http://katohome.blog.shinobi.jp/Entry/320/

                  ブログ訪問有り難うございます。



              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在30位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2010/03/08 (Mon) その他 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]