忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

木材自給率(1)


こんにちはつよぽんです

木材自給率10年後50%・雇用拡大100万人目標
民主党の打ち出した「森林・林業再生プラン」についての記事が載っていました。
官僚が民主党の国家戦略局が作成した素案の数値目標を「木材の需要がありません」と難色を示したそうです。

菅真人財務相は「需要の問題じゃない。木が太っても運び出せないことが問題だ」と反論し、林政を変えて眠っている森林資源を生かせば、外材から需要を取り戻し、新たな需要も生まれる」と主張したそうです。

それと我々設計者や工務店など木材の選択をする業者が日本の国土の将来を考え、国産材を使うことの必要性を客様に説明しないと実現は難しいのではないかと思います。

08年の自給率は24%だそうです、2020年までに木材自給率を50%にと明記された再生プランが実現するよう国産材を使うことをお客様に勧めていきたいと思っています。

A邸の上棟の様子です、土台・柱は桧4寸角 もちろん国産材です

日本の木のいえ情報ナビHP
http://www.nihon-kinoie.jp/

                ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在32位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2010/03/04 (Thu) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]