忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

太陽光発電雨漏り注意


こんにちはつよぽんです

先月の新聞に載っていました。
今年度欠陥住宅の相談を受ける財団法人・住宅リフォーム・紛争処理支援センターに64件の相談が有ったそうです。
昨年度までには太陽光発電に関する相談は、ほとんど無かったと書いています。

パネル設置に関する国の補助金は一度打ち切られたが昨年1月に復活、パネルの売り上げは前年度(5万5千台)のほぼ倍で、今年度の補助金申請件数は9万6千台を超え、昨年7月以降は毎月1万台を超えるペースだそうです。

余った電力を従来より高く買う制度が始まりこれからも増えるでしょうね。

施工の研修を各メーカーがしているのは分かりますが、工務店やリフォーム業者約150社は今後の太陽光発電の需要を見越して専門技術者を育成する太陽光発電専門学校を設立するようです。

ただ3ヶ月のカリキュラムだそうです、メーカーが1~4日だそうですのでそれよりはきちんと育成出来るのでしょうね。
国交省は今春から、悪徳工事に備えたリフォーム保険を始めるようです。
悪徳訪問販売の問題があれほど有るのに今春では遅いような気がしますが、まあ無いより良いですね。

太陽光パネルの設置工事でも、同省では設置業者が最低限の施工基準を定め、リフォーム保険の適用対象とするようです。

でも国交省が基準を定めると、その基準が最低基準にならないと良いですね。

財団法人・住宅リフォーム・紛争処理支援センターHP
http://www.chord.or.jp/



自宅の前の逆川に飛来するカモの親子(?)

                ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在46位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2010/02/09 (Tue) 建築 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]