忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

ダシのはなし(2)

こんにちはつよぽんです。
今日は風が冷たいですね、風邪なのか、少し体調不良です。

12月の朝日新聞の「私の視点」に伏木さんという京都大学の教授が記事を書いてました。
「ダシ」と「米」を見直そうという表題です。
油脂や糖に富む欧米の食品は非常に美味しく、摂食抑制が難しく、おいしさの快感本能への強い刺激がむさぼり食う肥満体を作るとあります。

動物実験が紹介されていました。
マウスが規定回数レバーを押すと微量の餌を与え、その回数を徐々に増やしていきレバーを押し続ける限界点を求めると言う実験です。
水には興味を示さず、20%砂糖水には約50回、油脂には百数十回まで執拗にレバーを押し続けたそうです。
カツオダシは砂糖水を上回る60回もレバーを押したそうです。
脳内メカニズムは油脂と糖と同じですが、ダシのやみつきには味だけでなく「香り」も関係するそうです。
確かに駅そばのカツオダシの匂いにお腹がすく感じがしますよね。

食育は幼児期にこそ必要でしょう、三つ子の魂百までと言いますよね。
本当のダシの味を体験しないと次の世代につたえられないですね。
母に感謝しないといけませんね。

(美味しい食事の罠)



http://blog.with2.net/link.php?726233    是非応援のクリックお願いします
 

 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します
PR

2009/01/15 (Thu) 粗食 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]