忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/11 (Mon)

太陽光発電(4)

こんにちはつよぽんです、少し間が開いてしまいました。

今月から住宅用太陽光発電の買い取り制度が始まりました。

 

太陽発電に限って10㌔㍗未満の余剰電力を今後10年間、これまでのほぼ倍の48円で買い取るようになりました。
太陽光発電の普及が目的のため、他の自家発電を併設している「ダブル発電」の場合は購入価値を39円に下げるそうです。
それは太陽光発電以外の電気が配電線に流れないように「逆流防止装置」を設置することが条件なるそうです。
太陽光発電以外の電気を買わないようにするためだそうですが、装置をつけるのは数十万円かかるそうです。
新制度の導入で大きく影響を受けるのは、小型風力発電だそうです。
技術的に逆流防止装置の設定は不可能といい、39円のダブル発電の買い取り条件を満たせないようです。
電力会社は、逆流防止装置のないダブル発電の契約者に「1㌔㍗時12円程度に値下げすると通知しているそうです。
経済産業エネルギー庁の担当者は「新制度は太陽光発電を買い取る制度で、再生可能エネルギーを増やすための制度ではない」と言っているそうです。
同じ再生可能なエネルギーなのに増やすなと言っているのですね。
風車メーカーも困っているようです。

新聞の東京電力の広告を見ても原子力発電を増やすためにCO2削減に理由をつけていますね、子孫に膨大なツケを残すことになっても現在の生活を維持しないといけないのでしょうか。
 

ブログ訪問有り難うございます。

              ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。
                http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html

http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します、現在90位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2009/11/22 (Sun) 太陽光発電 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Comments
[10/31 サ?キラ・ケ。シ・ム。シ・ウ・ヤ。シ]
[10/31 ・ヨ・鬣ノキ羃ツサヤセ?ヨ・?ャ・]
[10/28 ・ッ・?ケ・チ・罕?ヨ・ソ・ コ篷ロ ・ウ・ヤ。シ]
[10/14 ・ヨ・鬣ノオカハェサ?キラキ羃ツ]
[09/11 エレケヨ・鬣ノ・ウ・ヤ。シサ?キラ]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]