忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

大倉山探訪

こんにちはつよぽんです
お客様と打ち合わせのため横浜市港北区の大倉山に25年ぶりで駅に降り立ちました。
大倉山は思い出が一杯です、私が初めて借りたアパートが大倉山でした。
駅の脇の坂道を上がるとに大倉山記念館があります。

 

住んでいた時は行ったことがありませんでしはが、今回時間があったので行ってみました。
駅の脇の坂道はきつかったです、でも森を抜けると白亜の洋風の建物が現れました。
元々は大倉精神文化研究所として昭和7年に竣工したそうです、設計者は古典主義建築の第一人者として有名な長野宇平治という方です。

この建築の施主は、日本橋で紙問屋を営んでいた大倉邦彦氏(1882-1971)。
施設の目的は東西の精神文化の研究なのですが、実はこの建物が全てではない。

 

敷地全体が世界地図の形になるよう設計されていて、丘全体を精神文化をテーマにした一つの小宇宙とすることが施主の意図であったという。
凄いですね敷地全体で考えているんですね。

 

現地の看板
大倉山記念館HP
http://o-kurayama.jp/

帰りの渋谷駅でもやしもんの広告を見ました。
 

週間イブニングの宣伝だったようです。


http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックをお願いいたします、現在58位です。

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

PR

2009/08/03 (Mon) その他 Trackback(0) Comment(1)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

サマーキャンペーン実施中!
8月31日まで!
素敵なプレゼントをご用意してお待ちしております。

「大山ヒルズカフェ」
毎日3時!生放送!

どこよりも早い!最新不動産情報をリアルタイムでお届けします!

http://www.juken-net.com
PM3:00!住建ハウジングトップページをご覧下さい!

大山ヒルズカフェ 2009/08/04(Tue)17:30:59 編集

「」にトラックバックする:

Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]