忍者ブログ

地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

戦略としての給食

こんにちはつよぽんです
新聞の記事に「給食!おいしい楽しい」という記事が載っていました。
私は中学生の時に給食でしたがあまり良い思い出がないですね、小学生・高校の時は弁当でした。

パン食に代表される欧米スタイルの食生活は、アメリカの小麦戦略によって子供の給食によって食習慣を変えられました。
しかし給食に「ご飯食」が増えてきているようです。
ご飯が正式に給食に出るようになったのは76年からだそうです。
余ったお米をもっと食べて欲しいので小麦より割高でしたが補助金を出して増えてきました。
07年度の国の調査で平均で週3回に、週5回の学校もありますね、是非多く「ご飯食」にしてもらい休耕田をなくしてお米を作って貰えるようにして食習慣を伝統有る「ご飯食」中心にしたいですね。

給食は地元でとれる物を出しているようですね。
山口県ではふぐの雑炊、富山県ではズワイガニも出るようです、「給食甲子園」という給食のコンテストもあるようです。


http://blog.with2.net/link.php?726233    なにとぞ皆様の応援のクリックを

  にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ  こちらもクリックお願い致します

 

PR

2009/05/22 (Fri) 粗食 Trackback(0) Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

「」にトラックバックする:

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comments
[10/23 Ardella]
[09/09 anneau van cleef and arpels trefle imitation]
[03/11 逢坂文夫]
[09/06 Cernardduen]
[08/14 hmjlkrnegh]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。

忍者ブログ [PR]