地球とみんなにやさしい家 - 自然素材を使いシックハウスにならない住宅の設計・監理の嘉藤建築設計事務所 

嘉藤建築設計事務所

事務所ブログ

HOME > 事務所ブログ

立春

こんにちはつよぽんです。
長くブログを休止していましたが、ようやく本日より開始しします。

昨日は節分で豆を撒きましたか?
なぜ鬼を退治するのに豆を撒くのか知っていますか。

これは昔日本では季節の分かれ目には「邪気」が入りやすいと考えられてたので変わる前に邪気を追い払うイベントでした。
なかでも重要なのが「年の始まりの立春のころ」

豆まきには「大豆」を使います。
日本では古来より、穀物や果物には「邪気を祓う霊力」があると考えらていました。

建築には米を使うことが多いですね、地鎮祭、上棟式など。
米の次に大豆が使われるようです。

また、鬼の目を現す魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけて魔を減する(魔減=まめ)などの語呂合わせも合わさり、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いが込められているそうです。

心機一転頑張ります。
よろしくお願いいたします。

ブログ用登録フォーム

メールマガジン「カトケン通信」登録のフォームです。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)

自然素材住宅ランキング

2018/02/04 (Sun) 建築 Comment(0)

「」へのコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Comments
[02/06 ・ヲ・ヨ・愠ウ・ヤ。シ]
[02/06 ・ケ。シ・ム。シ・ウ・ヤ。シ]
[10/31 サ?キラ・ケ。シ・ム。シ・ウ・ヤ。シ]
[10/31 ・ヨ・鬣ノキ羃ツサヤセ?ヨ・?ャ・]
[10/28 ・ッ・?ケ・チ・罕?ヨ・ソ・ コ篷ロ ・ウ・ヤ。シ]
Search
カウンター
アクセス解析
プロフィール
HN:
つよぽん
性別:
男性
職業:
建築設計
自己紹介:
化学物質過敏症や電磁波過敏症の方に対応できるように、無添加住宅の建材とオールアース住宅の考え方を取り入れ化学物質・電磁波の極力少ない暖かい家を目指しています。
断熱材は自然素材で作られたセルロースファイバーを充填しています。
「エアープロット」のシステムを使い24時間換気の部屋に付ける給気口を設置していません。
ブログ内検索

HOME家づくりのコンセプト家の血統書写真集無添加住宅事務所プロフィール事務所ブログお問い合わせ

嘉藤建築設計事務所 〒343-0025 埼玉県越谷市大沢2-15-11 TEL:048-971-3771 / FAX:048-971-3772
埼玉県より経営革新計画の承認を得られました。「チーム・マイナス 6%」に参加しています。